観光・地域活性化

観光・地域活性化

山は霧の中

仕事の関係で大山(関東の方向けに注釈すると「だいせん」と読みます)の大山寺、大神山神社あたりに10時過ぎに向かうことに。 登る前、地上は雨は降っているものの小降りになりつつあるところだったので、まあ大丈夫だろうとタカをくくっていたのだ...
ビジネス

”スローシティ”は”懐古主義”ではない — 島村菜津「スローシティ 世界の均質化と闘うイタリアの小さな町」(光文社新書)

「現代都市というものは、足を踏み込んで、最初はなかなか刺激的だ。わくわくする。し かし、ものの半時もすれば、友を見失ってしまうんだ。」 冒頭で、イタリアのスローシティの日本視察団が漏らす言葉である。 ゆるやか...
観光・地域活性化

スーパーはくとの無料Wifiが少し残念であった

子どもの入学準備で、本日は京都へ。 そうした時、山陰東部の交通手段としては「スーパーはくと」がメインである。 この路線、三セクで開業して、なかなかの営業成績で、全国的にも健闘している路線である。 そんなスーパーはくとに無料Wifiがあるとい...
観光・地域活性化

無印良品の戦略に地域活性化の原点を感じた

東洋経済オンラインで、「激売れ! 無印の「海外商品」が強いワケ」を読んだ。記事の内容は無印良品の商品開発の原点や無印がなぜ国内外で売れるかという、商品開発の戦略論なのだが、その中の 無印良品には誕生した当時から、ものを「つくる」というより...
ワークスタイル

Skypeのグループビデオ機能の無料拡大は何をもたらすか?

SkypeがMicrosoftに買収された当時は、あの社特有の囲い込み路線に走ってしまうのではないか、と懸念していたのだが、Googleが先鞭をつけたフリーミアムの世界はMicrosoftといえども抗いようがないらしく、Skypeの無料提供...
観光・地域活性化

FirstCabin愛宕山に泊まったついでに、東京の宿泊難について(ちょっと)考えてみた

先だってのエントリーで東京のホテルの予約難のことに触れたのだが、さる隣国の観光客の訪問数の増大の影響で、宿泊料が1万円前後のホテルはかなり前から予約でいっぱいになっていて、例えば今年初め頃までの都内のお値頃ビジネスであった「東◯イ◯」などは...
観光・地域活性化

「地方創生」をシェアする

先だって、東京モーターショーでブランドの力というものについてレポートしたのだが、これを「地方創生」という地方では今流行のキーワードに関連して考えてみた。 この「地方創生」と言葉、いつもの地域振興ワードと同じく、それぞれの地方が地域を元...
観光・地域活性化

東京モーターショーで思った地域が活性化しない原因

仕事の関係があって、東京モーターショー2015を訪れた。 モーターショーそのもののレポートは当方がするよりもっと適切な先達がおられるのでそちらにお願いするとして、なによりの印象は、失礼ながら、デカい車をまだ運転するのかな、と思...
観光・地域活性化

新しいカプセルホテル「ファーストキャビン」に泊まってみた

最近の大量の中国人客の影響もあってか、本日の宿泊先で手頃な格安宿がみつからない事態に遭遇した。こんな時、やむを得ないと高めのホテルをとるか、とことん安宿へシフトするかの選択になるのだが、「飛行機のファーストクラスをイメージした新しいコンパク...
観光・地域活性化

夏休みの宿題解決と家族旅行の一挙解決(?)したい人用の豪華めの「東京駅」旅行

東京ステーションホテルの100周年企画として夏休み自由研究向けプラン「東京駅キッズ探検隊」の販売を開始するようだ。プレスリリースによると舞台は、1日に80万人を超えるお客様が乗降する東京の玄関口「東京駅」と、ホテルが位置する国指定重要文化財...
タイトルとURLをコピーしました