カレー」タグアーカイブ

鳥取県鳥取市「デリー・ダラバー鳥取店」でポークカレー+ベジタブルカレーほかの ”ランチBセット” を食す

本日は最近購入したNikon B500(中古)の撮影のため、白兎海岸へ出没。久々に白兎神社に参拝。当方の子供の頃は鄙びた神社であったのだが、観光ブームもあってか立派になったもんだ。

午前中で平日であるにもかかわらず、関西方面や海外からの観光客に姿があるのは嬉しい。ただ、撮影のついでの早い昼食でも、と思っていた、白兎ヘルスランドの手打ちうどんはまだ準備中であったので、鳥取市内へ引き返し、かねて懸案であった、インドカレーの店「デリー・ダラバー」へチャレンジする。

この店は気にはなっていたのだが、なかなか妖しげな佇まいで、家族の昼食では提案しても否決されるばかりであったので、単独行でチャレンジをした次第である。

続きを読む

カレーライスではあるのだが、曲者なカレーライス — 鳥取市「ベニ屋」の”カツカレー”

新年度初日でもあるので、本日の昼食は、メモリアルなところに行こうか、ということで、鳥取市の「ベニ屋」という喫茶店へ。

ここは「カレーライス」と「かき氷」が名物なのだが、実は、カレーライスが実は曲者。カツがのった状態がこれでルーの色が隠されていて、これでは、ここのカレーの特徴がよくわからない。

カツののらない状態がこれである。どうです、黒いルーでありましょう。

味はスパイスがかなり効いていて、辛さもコクのある辛さで、あとをひく辛さが特徴。さらに野菜や肉系はすべてルーに溶け込んでいて、具材はほとんど姿を見せないのも特徴である。御飯の量は少なめであるのだが、普通盛りであっても、ルーのコッテリ感でかなりの満腹感。

鳥取市の駅前にお越しの折はぜひ。お昼時は、人口の少ない鳥取市であるのだが行列ができる時があるので、少し時間をずらすのがよいかな。さらに、カレーの後は、チョコレート・ミルクのかかったインド氷がおススメ。

地方の老舗の味わいであります。