三木笙子

ミステリー

明治の幻想譚、各種 ー 三木笙子「世界記憶コンクール」(東京創元社)

<br /> 「人魚は空に還える」で登場した日露戦争当時の名探偵、雑誌社勤めの里見高広と天才挿絵画家 有村 礼シリーズの第二弾である。 収録は 第一話 世界記憶コンクール 第二話 氷のような女 第三話 黄金の日々 第...
ミステリー

明治末期の風情やいかに ー 三木笙子「人魚は空に還る」(創元推理文庫)

<br /> 時代ミステリーというやつは、その時代についての知識や興味がないと入り込むのに手こずるもので、このミステリーの時代も日露戦争の後、明治40年代を舞台にしていて、恥ずかしながら、当方にとってかなり霧のかかった...
タイトルとURLをコピーしました