水野学

ビジネス

アイデアは「新たに生み出す」のではなく、「くっつける」もの ー 水野学「アイデアの接着剤 」

ここのところ、「デザイン」や「アイデア出し」といったところや、そのための「センスアップ」についての本を読んだり、レビューしているわけなのだが、こういった関係についtねお究極のところの万人の悩みは、「どうしたら、斬新なアイデアが、ばんばん出せ...
仕事術

センスアップは、どんな人にでも可能である ー 水野学「センスは知識から始まる」(朝日新聞出版)

「アイデアを出す」ことや「デザイン感覚でコーディネートする」ってなことが、ビジネス現場で、かなり主要なこととして語られるようになって久しいのだが、正直なところ、「デザイン」というものはフツーのビジネスマンにとって、まだまだ縁遠かったり、敷居...
ビジネス

「デザイン」と「ブランディング」のキモを手軽に知るなら本書がオススメ ー 水野学「「売る」から、「売れる」へ 水野学のブランディング講義」(誠文堂新光社)

グッドデザインカンパニーの代表でクリエイティブデイレクターとして、熊本の「クマもん」、東京ミッドタウン、中川政七商店などなどのプロイデュースに携わってきた筆者が、慶応大学湘南藤沢キャンパスで行った講義「ブランディングデザイン」の主要なところ...
仕事術

「ルーティン」の大事さを改めて認識する ー 水野学「誰も教えてくれない段取りの教科書」(ダイヤモンド社)

「クリエイティブ・ディレクター」という横文字職業から想像する仕事のスタイルは、発想とインスピレーションのおもむくままに仕事を進めていて、リーダーの後をおっかけるのにスタッフがてんてこ舞いすることもある、ってな感じなのだが、筆者によれば どん...
タイトルとURLをコピーしました