釣り

釣り

ツンデレ美人釣り師・星羅の単独釣行は今日も絶好調ーとうじてつや「おひ釣りさま」2〜

都心の会社の営業セクションに勤務する、就職して2年目で、クールで、仕事はできるが、付き合いと愛想は悪いように見せかけて、実は寂しがり屋という「ツンデレ美人系」の独身女性・上条星羅の「単独釣行」の日々と、職場の後輩の万年釣り初心者・吉井龍平...
釣り

梅雨から夏休みまでの「ていぼう部」の魅惑の「釣り三昧」ー「放課後ていぼう日誌」3−6

本来はインドア派であるのですが、父親の転勤で海辺の町に引っ越してきた「鶴木陽渚」が、おっさん漁師感まるだしの上級生・黒岩悠希や、幼馴染の同級生・帆高夏海と出会い、「堤防釣り」の深海に引き込まれていく「放課後ていぼう日誌」の第3弾〜第6弾。...
釣り

JK・陽渚は「釣りの魔力」に引き込まれたー小坂泰志「放課後ていぼう日誌 2」

本来はインドア派であるのですが、父親の転勤で海辺の町に引っ越してきた「鶴木陽渚」が、おっさん漁師感まるだしの上級生・黒岩悠希や、幼馴染の同級生・帆高夏海と出会い、「堤防釣り」の深海に引き込まれていく「放課後ていぼう日誌」の第2弾。 ...
釣り

天然釣りビギナー女子の「釣り」と「魚料理」のお気楽な日々 ー 小池田マヤ「釣りとごはんと、恋は凪」(ぶんか社)

先だって、S系のソロ釣り女子の「おひ釣りさま」と、本当はインドア系女子高生が釣りの部活活動に巻き込まれて釣りを始めていく「放課後ていぼう部」と女性が主人公の「釣り漫画」をレビューしたのですが、今回とりあげるのは、釣り初心者の女性が主人公な...
釣り

JKの釣り女子マンガ、「ていぼう部」開幕 ー 小坂泰之「放課後ていぼう日誌 1」

以前は「少年」か「おじさん」が主役であった「釣りマンガ」なのですが、先だってレビューした「おひ釣りさま」をはじめ女性がメインキャストになっているコミックがたくさんでてきています。その中で、現役の女子高生の「部活動」の「釣り日誌」の日々を描...
釣り

ツンデレ美女の「釣り」三昧 ー とうじたつや「おひ釣りさま 1」

釣りマンガの代表格といえば、矢口高雄さんの「釣りキチ三平」ややまさき十三さんの「釣りバカ日誌」というところがあげられるのですが、その主人公は、山村の自然の中で生まれ育った「三平」や大企業のダメ・サラリーマン、ハマちゃんこと「浜崎伝助」で、...
タイトルとURLをコピーしました