卑弥呼

卑弥呼

諸国連合結成に喜ぶ「ヤノハ」に霊力を奪う魔の手がー「卑弥呼ー真説・邪馬台国」7

古代史最大の謎「邪馬台国」を舞台に、日向の巫女の娘が、権謀術数の限りを尽くして、生き残り、女王として成り上がっていく漫画版・卑弥呼物語『リチャード・ウー・中村真理子「卑弥呼ー真説・邪馬台国」』シリーズの第7弾。 前巻で「暈」と同盟関...
卑弥呼

「ヤノハ」は九州諸国を自由自在に操る女王となるー「卑弥呼ー真説・邪馬台国」6

古代史最大の謎「邪馬台国」を舞台に、日向の巫女の娘が、権謀術数の限りを尽くして、生き残り、女王として成り上がっていく漫画版・卑弥呼物語『リチャード・ウー・中村真理子「卑弥呼ー真説・邪馬台国』シリーズの第6弾。 前巻までで種智院の元巫...
卑弥呼

「千穂」の地を治めたヤノハをサヌ王の「古族」が狙うーリチャード・ウー、中村真理子「卑弥呼 5」

古代史最大の謎「邪馬台国」を舞台に、日向の巫女の娘が、権謀術数の限りを尽くして、生き残り、女王として成り上がっていく漫画版・卑弥呼物語『リチャード・ウー・中村真理子「卑弥呼ー真説・邪馬台国』シリーズの第5弾。 前巻までで山社(ヤマト...
卑弥呼

ヤノハはタケル王を始末し、ヤマトの支配を固めるー「卑弥呼ー真説・邪馬台国]」4

古代史最大の謎「邪馬台国」を舞台に、日向の巫女の娘が、権謀術数の限りを尽くして、生き残り成り上がっていく漫画版の卑弥呼物語『リチャード・ウー・中村真理子「卑弥呼ー真説・邪馬台国』シリーズの第4弾。前巻までで、山社(ヤマト)へ入り、この地を...
卑弥呼

ヤノハは「鏡の秘儀」で勝負に出る ー 「卑弥呼ー真説・邪馬台国伝 3」

古代史最大の謎「邪馬台国」を舞台に、日向の巫女の娘が、権謀術数の限りを尽くして、生き残り成り上がっていく物語『リチャード・ウー・中村真理子「卑弥呼ー真説・邪馬台国シリーズ』の第3弾。 前巻で、トンカラリンの洞窟から生還し、「日見子」...
卑弥呼

洞窟の闇を抜け、ヤノハは「日見子」となる ー 「卑弥呼ー真説・邪馬台国伝 2」

古代史最大の謎「邪馬台国」を舞台に、日向の巫女の娘が、権謀術数の限りを尽くして、生き残り成り上がっていく物語『リチャード・ウー・中村真理子「卑弥呼ー真説・邪馬台国シリーズ』の第2弾。 前巻で、「暈」の国の巫女集団の学び舎・種智院に潜...
卑弥呼

日本古代史最大の謎「卑弥呼」登場 ー 「卑弥呼ー真説・邪馬台国伝 1」

古代史最大の謎といえば、やはり女王卑弥呼の支配する「邪馬台国」がどこにあったのかの論争であろう。九州説、畿内説の二大有力説を筆頭に、それこそ日本全国でご当地争いが主張されているのだが、意外にこれをがっぷりと正面から描いた漫画は見当たらない...
タイトルとURLをコピーしました