星野之宣

星野之宣

星野之宣「海帝5」ー鄭和はセイロンで、明の諜報部のトップと戦う

コロンブス・マゼランといったヨーロッパの大航海時代の百年以上前、アジアの大国・明の三代皇帝・永楽帝から第五代・宣徳帝の時代にかけて、7回のわたって派遣された明の大艦隊の指揮をとって、アフリカまで到達した、異色の宦官「鄭和」の大航海を描いた...
星野之宣

星野之宣「海帝4」ー鄭和はマラッカ海峡に至り、海賊と戦う

コロンブス・マゼランといったヨーロッパの大航海時代の百年以上前、アジアの大国・明の三代皇帝・永楽帝から第五代・宣徳帝の時代にかけて、7回のわたって派遣された明の大艦隊の指揮をとって、アフリカまで到達した、異色の宦官「鄭和」の大航海を描いた...
星野之宣

鄭和はジャワにいたり、中国東北部での過去を語る ー 星野之宣「海帝 3」

コロンブス・マゼランといったヨーロッパの大航海時代の百年以上前、アジアの大国・明の三代皇帝・永楽帝から第五代・宣徳帝の時代にかけて、7回のわたって派遣された明の大艦隊の指揮をとって、アフリカまで到達した、異色の宦官「鄭和」の大航海...
星野之宣

越南軍の攻撃からチャンパを守る鄭和の秘策は? ー 星野之宣「海帝 2」

15世紀の前半、明の三代皇帝・永楽帝が派遣した大船団の指揮を取り、アジアからインド、アラビア、アフリカまで航海した宦官あがりの艦隊指揮官・鄭和の大遠征を描く「海帝」シリーズの題2弾が本書『星野之宣「海帝 2」(ビッグコミック)』 ...
星野之宣

中国・明時代の「大航海時代」が幕開け ー 星野之宣「海帝 1」

コロンブス・マゼランといったヨーロッパの大航海時代の百年以上前、アジアの大国・明の三代皇帝・永楽帝から第五代・宣徳帝の時代にかけて、7回のわたって派遣された明の大艦隊の指揮をとって、アフリカまで到達した、異色の宦官「鄭和」の大航海...
星野之宣

火星と木星の間の謎の惑星は、人類誕生の秘密を解き明かす ー 星野之宣「星を継ぐもの」

壮大な宇宙SFのストーリーテラーである「J・P・ホーガン」の原作を、ヤマタイカや宗像教授シリーズなど歴史SFの描き手・星野之宣がコミカライズしたのが本作『星野之宣「星を継ぐもの1〜4』(ビッグコミックSP)。 【あら...
星野之宣

「縄文ー1万年の美の鼓動」に刺激されて、『星野之宣「ヤマタイカ」』を読み返した

ちょっと古いTweetなんであるが、佐々木俊尚さんが、東京国立博物館で開催されている「縄文ー1万年の美の鼓動」について 縄文の人々って、世界をどのような目で見ていたんだろう。「縄文の造形は何にも似ていない。後世の日本はもちろん、世界の他の...
タイトルとURLをコピーしました