ノート術・メモ術

ノート術・メモ術

デジタルとアナログの融合したメモの極意を学ぼうー上坂徹「メモ活」

筆者はフリーランスのライターとして、経営、金融、ベンチャー、就職問題など幅広い分野のインタビュー記事や執筆活動を展開しているとともに、ブックライターとしても幅広く活躍されていて、「毎月1冊、本を書いている」といわれるほどの売れっ子の「物書...
ノート術・メモ術

「小さいノート」はwithコロナに最適のノート術ー高橋拓也「小さいノート活用術」

仕事の企画やアイデア出し、プライべートのちょっとした記録、スケジュール管理などで、デジタルとアナログの間、スマホと手帳とノートの間を右往左往している人は多いのではないでしょうか。特に「手書き」で自由に発想しるは好きなんだけど、スマホとクラ...
ノート術・メモ術

「Outliner」で創造的に「書く、考える、生活する」 ー Tak.「アウトライナー実践入門」

知的生活を支援するアプリはEvernoteからDropboxなどさまざまあるのだが、本書で紹介する「アウトライナー」を名前は聞いてことはあるが、作家やライターさんの使うもので一般のビジネスパーソンには縁がないよね、と思っている人も多いので...
ノート術・メモ術

メモは48時間以内に捨てろ ー 相葉光輝「仕事は「捨てメモ」でうまくいく」

少し前に、モレスキンノートなどの高級ノート・ブームがあった時は、こういう類のノートを大事に使って保存しておくことがブームになったのが記憶に新しいところですが、メモやノートは、昔のものも残して保全しておく、という人は多いのでは。こういうノー...
ノート術・メモ術

地域生活追跡班「奇跡を起こす たった1ページのノート術」

スマホやPCが普及して、ノートや手帳といった「アナログ」なものはなくなってしまうのでは、という声も以前はあったのだが、記録媒体が紙か電子かの違いはあっても、「ノートや記録を「手書き」でとる」といった行為の大事さはなくなっていない。...
ノート術・メモ術

最高難度の「メモ術」の極意を身につけよう ー 斎藤孝「思考を鍛えるメモ力」

仕事を上手く進めるためには、上手な情報収集と相手とのコミュニケーションが基本、とはよくいわれるのだが、その基礎の基礎となるところに、実は「上手にメモをとる」という能力が隠れていることに気づいている人は多いはず。 ビジネスで一番トラブルの...
ノート術・メモ術

半永久的に使える「スマートノート」を使ってみた

Amazonで、無限に使えるノート「スマートノート」をセールしていたので購入してみた。 ノートに書いた内容をアプリとかで保存した後で、消すことができ、通常の紙より耐久性のある紙が使われているので、半永久的に使える、という触れ込みのノートで...
ノート術・メモ術

パワフルなメモ術の極意、ここにあり ー 臼井由妃「やりたいことを全部やる!メモ術」

前著「やりたいことを全部やる時間術」では、何もわからない専業主婦であった筆者が、夫から急に事業を引き継ぐことになり、悪戦苦闘しながら事業を大きくしていき、さらには著述家としても成功した、パワフルな女性経営者の時間管理を教えてくれた筆者なの...
ノート術・メモ術

デジタルとアナログの中間点にある「仕事術」 ー 倉下忠義・北真也「シゴタノ!手帳術」(実務教育出版社)

「Lifehacks」や「手帳」のブームというのは時代によって流行り廃りがあるもので、デジタル系が流行したかと思えば、今度はアナログ回帰をしてみたり、と移り変わりが結構ある。 本書は2012年の刊行で、クラウド・ツールに対する熱狂も少々お...
ノート術・メモ術

「メモ」で仕事を変える、「メモ」で人生を変える ー 前田裕二「メモの魔力」(NewsPicks×幻冬舎)

幼少期の貧乏生活やDeNaの南場社長とのエピソード、SHOWROOMの経営や有名女優と浮名を流したことなど、あれやこれやで有名であるとともに精力的な企業活動をしている若い実業家による「メモ」に関する啓発本である。「啓発本」と書いたのは、筆者...
タイトルとURLをコピーしました