ビジネス

ビジネス

「会議の効率化」という難問の解決方法はアマゾン流?=佐藤将之「amazonのすごい会議 ジェフ・ベゾスが生んだマネジメントの技法」

新型コロナウィルスの感染がおきる前、職場における効率化のやり玉に一番あがっていたのが「会議」であったことに異論のある方はいないと思います。 その効率化の手法として、会議時間を強制的に絞るであるとか、立って会議をするとか様々な提案があ...
マーケティング

尾原和啓「プロセス・エコノミー あなたの物語が価値になる」=「自分がつくりたいものを作る」ために命を燃やすべし

インターネットによって情報がいきわたり、製品のデザインや機能があっという間にコピーされてしまったり、新技術を開発しても後発メーカーがすぐのそれを導入して差別化ができなくなったり、クリエイターも新機軸を出してもすぐに真似されて陳腐化してしま...
ビジネス

干場弓子「楽しくなければ仕事じゃない」=出版界の牽引者が語る「仕事のやり方」とは

ビジネス書、自己啓発書を中心に、取次を経由しない書店との直取引を行う出版社として、尖った書籍を発刊し続けてる「ディスカヴァー・トゥエンティワン」の社長である筆者が、「仕事に関するアドバイスなどで、一般には、やるべき正しいこととされている」...
ビジネス

ひろゆき「なまけもの時間術」=時間に追われて頑張らなくても幸せになれる方法教えます

日本最大級の匿名掲示板「2ちゃんねる」の開設者で、現在はパリ在住で「未来検索ブラジル」などの経営に携わりながら、その論評がいろんな意味で話題をよぶ、現代の鬼才「ひろゆき」氏が、「成果主義社会」の変わっていく日本で「生き残る」ためのセオリー...
ビジネス

グロねえ「「転職後」の教科書」=転職前に読んでおきたい「転職後」の重要ポイント

終身雇用制があちこちでほころび始め、「転職」することがあまり珍しくない時代になったせいか、ビジネス書の世界では、転職するための「ノウハウ」であったり、転職のための「アピールの仕方」といったことをアドバイスするものがたくさん出ています。 ...
ビジネス

「DX進化論」=DXは何を変えたか?、DXの未来はどこを目指すか?

新型コロナウィルスが感染拡大によって今までの価値観やシステムが大きく揺さぶられたせいでしょうか、多くのメディアの中で「DX」という言葉が流行病のようにあふれ出したのですが、新型コロナウィルスの沈静化とともに、いつの間にかひところの熱気が拡...
ビジネス

「afterコロナ」で「昭和」の生き残りはどうなるー河合薫「コロナショックと昭和おじさん社会」

「他人をバカにしたがる男たち」や「定年後からの職場入門」「残念な職場」など現代の職場が抱える「働き方」についての著作の多い筆者が、新型コロナ感染症の拡大の中で起きてきた問題について、その根本原因となる「昭和モデル」の存在を明らかにしたのが...
ビジネス

アップルの「破壊的イノベーション」の胆を見つけようー河南順一「THINK DISURPTION」

日本の企業活動における「イノベーション」の大事さや必要性はかなり以前から声高に主張されてはきているのですが、さて、実態の方は、となると首を傾げたくなる場合が多いのではないでしょうか。とりわけ、新型コロナ関連の政府対応でも見られるように、周...
コミュニケーション

繊細過ぎて生きづらいあなたの必読書ー武田友紀「「繊細さん」の本」」

「冗談交じりのささいな一言に傷つくことが多い」「職場で機嫌の悪い人がいると、きになって仕事が手につかない」「相手の気持ちを考えすぎて自分の意見がいえない」、そんな悩みを抱えている人はいませんか?もしあなたが、こうしたことにすごく悩んでいる...
ビジネス

「チル」と「ミー意識」がキーワードの若者世代を分析するー原田曜平「Z世代」

消費行動や政治行動などを分析する際、よく使われるのが「世代論」なのですが、「マイルドヤンキー」「つくし世代」「さとり世代」などの若者消費を象徴する流行語・キーワードを生み出し、現在でも、若者と行動を共にしたり、1万人を超える若者インタビュ...
タイトルとURLをコピーしました