川瀬七緒

川瀬七緒

川瀬七緒「ヴィンテージガール 仕立屋探偵・桐ケ谷京介」=身元不明少女の謎は「服」で解ける

「名探偵」の持っている学識や才能の種類は、それぞれにあるのですが、よくみかけるのは、年齢に裏打ちされた、人並みはずれた観察力や犯罪学か心理学の知識、といったところが定番なのですが、今回登場する「素人名探偵」は、筋肉や骨が透けて見える美術解...
川瀬七緒

川瀬七緒「よろずのことに気をつけよ」=殺害現場に遺された呪いの「愛宕念仏」の謎を解け

昆虫の生態や現場に残された虫の痕跡などから、通常の捜査では気付かない、事件の隠された真相に迫る「法医昆虫学者」シリーズでおなじみのミステリー作家・川瀬七緒さんのデビュー作にして、第57回江戸川乱歩賞の受賞作が本書『川瀬七緒「よろずのことに...
川瀬七緒

元刑事・凄腕女性ハンター・警察マニアの御曹司は民営の刑事捜査に乗り出すー川瀬七緒「賞金稼ぎ!スリーサム」

バウンティー・ハンター、いわゆる「賞金稼ぎ」という商売は、アメリカでポピュラーなのですが、日本では保釈金を建替える業者がほとんとない上に、建替えた保釈金を踏み倒す被疑者を捕まえて保釈金保証業者に引き渡すことが認められていないため、「賞金稼...
川瀬七緒

老女の口にする「おろんくち」に秘められた謎を解けー川瀬七緒「フォークロアの鍵」

民俗学を研究している一人の女子大学院生が、老人の「消えない記憶」の研究を行うため、認知症の老人が入所しているグループホームにアルバイト兼実習生として通うようになるのですが、そこでグループホームからの脱走を何度も試みる女性から、ある言葉を聞...
川瀬七緒

ツバメとヌカカの関係が昆虫学者を犯人へ導くー川瀬七緒「スワロウテイルの消失点」

警視庁のオエライさんの気まぐれで法医学の新分野として捜査活動の中に組み入れられたのですが、とうとう「捜査分析支援センター」という正式組織の一分野に昇格した、徐々に昆虫学。警視庁の捜査官として正式採用になったで、パワフル・KYな女性准教授・...
川瀬七緒

昆虫学者は被害者失踪事件の謎を「やけど虫」で解くー川瀬七尾「紅のアンデッド」

警視庁のオエライさんの気まぐれで法医学の新分野として捜査活動の中に組み入れられたのですが、とうとう「捜査分析支援センター」という正式組織の一分野に昇格した、徐々に昆虫学。警視庁の捜査官として正式採用になったで、パワフル・KYな女性准教授・...
川瀬七緒

昆虫学者は凶暴外来種アリでミイラ死の謎を解くー川瀬七尾「潮騒のアニマ」

警視庁で法医学の新分野として捜査活動の中に組み入れられ、徐々にその存在感を増している昆虫学。その法医で、パワフル・KYな女性准教授・赤堀淳子が、死体に蠢くウジや現場の腐敗臭をものともせず、被害者や犯行現場に残された「虫の声」を聞き分けて、...
川瀬七緒

昆虫学者は遺棄された腕に潜む秘密を暴くー川瀬七尾「メビウスの守護者」

警視庁の上層部の新しもの好きと気まぐれから、法医学の新分野として捜査活動の中に組み入れられた昆虫学。その法医を委嘱された、パワフルでKYな女性准教授・赤堀淳子が、死体にわいているウジや現場の臭気をものともせず、被害者や犯行現場に残された「...
川瀬七緒

昆虫学者のみつけた河川敷の死体の謎解きの鍵は「シャコ」ー川瀬七緒「水底の棘」

警視庁の上層部の新しもの好きと気まぐれから、法医学の新分野として捜査活動の中に組み入れられた昆虫学。その法医を委嘱された、パワフルでKYな女性准教授・赤堀淳子が、死体にわいているウジや現場の臭気をものともせず、被害者や犯行現場に残された「...
川瀬七緒

昆虫学者は、過疎の村に潜む臓器移植の「憎悪」に迫るー川瀬七尾「シンクロニシティ」

警視庁の上層部の新しもの好きと気まぐれから、法医学の新分野として捜査活動の中に組み入れられた昆虫学。その法医を委嘱された、パワフルでKYな女性准教授・赤堀淳子が、死体にわいているウジや現場の臭気をものともせず、被害者や犯行現場に残された「...
タイトルとURLをコピーしました