川瀬七緒

川瀬七緒

迷宮入り事件の解決は、仕立屋探偵とゲーム実況者探偵が一手に引き受けます=川瀬七緒「クローゼットファイル」

国内外の有名ブランドと、腕はいいのだが、時代の流れの中に取り残されてしまっている職人や町工場とをマッチングさせる服飾デザイナーにして、服飾全般と解剖学に詳しい桐ケ谷京介が、ヴィンテージショップの経営者で、100万人超えのフォロアーを誇るゲ...
川瀬七緒

町を守る老人とリベンジ女性請負人がストーカー排除の共同作業=川瀬七緒「桃ノ木坂互助会」

横浜市の横浜埠頭にほど近い、昔からの住民と新しくできた分譲マンションやアパートの住民が混じり合って住んでいる「桃ノ木坂町」を舞台に、古くからの平穏な暮らしを妨げる移住者の追放を続けている老人たちの活動の中に紛れ込んできた、「リベンジ」を請...
川瀬七緒

諦め系高校生アクアは、スチームパンク少女や老テーラーとコルセット革命を企む=川瀬七緒「革命テーラー」

福島県の田舎町に、ポルノ漫画家の母親と暮らしている男子高校生・津田海色は、寂れていく故郷の町と、地元のそこそこの進学校に通いつつも将来何になるかの希望も見つからず、閉塞感に満ちた日常をおくっていたのですが、ある日、寂れた地元商店街にある紳...
川瀬七緒

ど田舎の農村の因習に抗った女子高生が遭遇したものは何?=川瀬七緒「うらんぼんの夜」

福島県の山深いところにある、古くから伝わる「地蔵」を信仰する小さな集落で、曾祖母、祖父母、父母、兄という大家族で生まれ育った「遠山奈穂」は、近くの町の進学校の女子高に通う成績優秀で、田舎町から早く脱出したいと思いながら、家業の農業の手伝い...
川瀬七緒

川瀬七緒「ヴィンテージガール 仕立屋探偵・桐ケ谷京介」=身元不明少女の謎は「服」で解ける

「名探偵」の持っている学識や才能の種類は、それぞれにあるのですが、よくみかけるのは、年齢に裏打ちされた、人並みはずれた観察力や犯罪学か心理学の知識、といったところが定番なのですが、今回登場する「素人名探偵」は、筋肉や骨が透けて見える美術解...
川瀬七緒

川瀬七緒「よろずのことに気をつけよ」=殺害現場に遺された呪いの「愛宕念仏」の謎を解け

昆虫の生態や現場に残された虫の痕跡などから、通常の捜査では気付かない、事件の隠された真相に迫る「法医昆虫学者」シリーズでおなじみのミステリー作家・川瀬七緒さんのデビュー作にして、第57回江戸川乱歩賞の受賞作が本書『川瀬七緒「よろずのことに...
川瀬七緒

元刑事・凄腕女性ハンター・警察マニアの御曹司は民営の刑事捜査に乗り出すー川瀬七緒「賞金稼ぎ!スリーサム」

バウンティー・ハンター、いわゆる「賞金稼ぎ」という商売は、アメリカでポピュラーなのですが、日本では保釈金を建替える業者がほとんとない上に、建替えた保釈金を踏み倒す被疑者を捕まえて保釈金保証業者に引き渡すことが認められていないため、「賞金稼...
川瀬七緒

老女の口にする「おろんくち」に秘められた謎を解けー川瀬七緒「フォークロアの鍵」

民俗学を研究している一人の女子大学院生が、老人の「消えない記憶」の研究を行うため、認知症の老人が入所しているグループホームにアルバイト兼実習生として通うようになるのですが、そこでグループホームからの脱走を何度も試みる女性から、ある言葉を聞...
川瀬七緒

ツバメとヌカカの関係が昆虫学者を犯人へ導くー川瀬七緒「スワロウテイルの消失点」

警視庁のオエライさんの気まぐれで法医学の新分野として捜査活動の中に組み入れられ、とうとう警察の正式組織「捜査分析支援センター」の一分野に昇格した「法医昆虫学」。警視庁の捜査官として正式採用になっても、相変わらずKYな女性准教授・赤堀淳子が...
川瀬七緒

昆虫学者は被害者失踪事件の謎を「やけど虫」で解くー川瀬七尾「紅のアンデッド」

警視庁のオエライさんの気まぐれで法医学の新分野として捜査活動の中に組み入れられ、とうとう警察の正式組織「捜査分析支援センター」の一分野に昇格した「法医昆虫学」。警視庁の捜査官として正式採用になっても、相変わらずKYな女性准教授・赤堀淳子が...
タイトルとURLをコピーしました