ミステリー

若竹七海

富士山麓の山荘で過去の因縁が蘇るー若竹七海「八月の降霊会」

世界で一番不幸な探偵「葉村晶」シリーズをはじめ、意表をつくストーリー展開とちょっと怖い結末のミステリーを提供してくれる若竹七海さんによる、人里離れた山荘を舞台にしたミステリーホラーが本書『若竹七海「八月の降霊会」(角川文庫)』です。 ...
加藤実秋

鬼刑事・迫田の痛恨の迷宮入り事件を再捜査せよー加藤実秋「メゾン・ド・ポリス5」

退職した警察官専用のシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」で暮らす、元警視庁副総監・伊達有嗣、元刑事課の刑事・迫田保、元科捜研の藤堂雅人、元事務官の高平厚彦という一癖も二癖もあるメンバーと、シェアハウスのギャルソンを務める元警視庁捜査一課の刑...
若竹七海

若竹七海「不穏な眠り」ーハムラアキラ勤務の本屋が事件を引き寄せる

2020年1月にシシドカフカ主演でTVドラマ化された、「世界でもっとも不運な探偵」として、本人も周囲も気づかないうちに、周りにトラブルの数々と犯罪の謎解きを招き寄せてしまう、フリーランスの私立探偵・葉村晶シリーズの第8弾が『若竹七海「錆び...
加藤実秋

加藤実秋「メゾン・ド・ポリス4」-惣一郎の40年前の記憶喪失の謎が解ける

退職した警察官専用のシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」で暮らす、元警視庁副総監・伊達有嗣、元刑事課の刑事・迫田保、元科捜研の藤堂雅人、元事務官の高平厚彦という一癖も二癖もあるメンバーと、シェアハウスのギャルソンを務める元警視庁捜査一課の刑...
若竹七海

若竹七海「錆びた滑車」ー交通事故に秘められた友人の殺意をハムラアキラが暴き出す

2020年1月にシシドカフカ主演でTVドラマ化された、「世界でもっとも不運な探偵」として、本人も周囲も気づかないうちに、周りにトラブルの数々と犯罪の謎解きを招き寄せてしまう、フリーランスの私立探偵・葉村晶シリーズの第7弾が『若竹七海「錆び...
吉川英梨

吉川英梨「偽弾の墓 警視庁53教場」ー元プロ野球選手銃殺事件の犯人は教え子の警官?

警視庁警察学校の教官の自殺事件の捜査から、同じ警察官の自殺教唆を暴いたことが、組織の上層部の逆鱗に触れ、警視庁捜査一課の主任から警察学校の教官へ異動させられた主人公・五味京介が、警察同期の同僚・高杉助教や、五味を慕う上昇志向の強い美人刑事...
吉川英梨

吉川英梨「警視庁53教場」ー20年の時間差でおきる警察学校の警官自殺の謎を解け

吉川英梨さんの描く「警察ミステリー」の主人公となる男性は、中年にさしかかってはいるが、女性の心を惹きつける何かをもっているのだが、生い立ちであるとか家庭であるとかにトラウマを抱えている、という設定が多いのだが、この「警視庁53教場」のメイ...
若竹七海

若竹七海「静かな炎天」ー書店員兼探偵となった「葉月晶」は四十肩になる

気づかないうちに、自分の周囲にトラブルの数々を招き寄せてしまう、フリーランスの私立探偵・葉村晶シリーズの第七弾が『若竹七海「静かな炎天」』。 前話までで、今まで勤めていた「長谷川探偵調査所」の突然の閉所によって職を失い、ようやく手に...
若竹七海

若竹七海「さよならの手口」ー元女優の依頼が過去の連続殺人の謎を暴き出す

きれあじのいい調査をするのだが、調査をすすめると思ってもみないトラブルが向こうのほうが寄ってくるというフリーランスの探偵・葉村晶シリーズの第5弾が本書「さよならの手口」。 非常勤の探偵の籍をおいていた「長谷川探偵調査所」が閉所してし...
若竹七海

若竹七海「暗い海流」-羽村晶は探偵の職を失い、古書店のバイトになる

小さな探偵事務所・長谷川調査探偵調査所の、アラサーのフリーランス調査員・葉村晶が持ち込まれる揉め事を解きほぐしていくうちに、隠されていた黒い秘密まで引きずり出してしまう女性私立探偵もの「葉村晶シリーズ」が含まれた短編集 収録されてい...
タイトルとURLをコピーしました