コミュニケーション

コミュニケーション

「人を動かす」のは「伝え方」のコツ次第 ー 星渉「神トーーク 「伝え方しだい」で人生は思い通り」

前作「神メンタル」で、自分の人生を変えていくのに必要なのは、「メンタル=自己評価」を変えることだ、という観点から、目標を達成のための自己改革の手法をアドバイスしてくれた筆者が、今度は「他人をどう動かすか」についてアドバイスしてくれ...
コミュニケーション

仲良しからの「思わぬ攻撃」を自衛する方策を学ぼう ー 榎本博明「他人を引きずりおろすのに必死な人」

今まで仲が良かった知り合いや、面倒見がよかった先輩が、ある事がきっかけで自分を攻撃するようになる、しかも周囲を巻き込んで大きな騒動となる。こんな経験を味わったり、自分のことではなくても、実例を見聞きしたことはほとんどの人があるはず...
コミュニケーション

「傲慢さ」で自滅しないための処方箋 ー 片田珠美「オレ様化する人たち あなたの隣の傲慢症候群」

名門企業や老舗企業が、今までの評判に胡坐をかいた不祥事を起こして突然に業績が転落したり、組織の重要な地位についている人が、それをかさに着たような、無理難題を部下にいいつけたり、外部に向かって無遠慮に言い放ってバッシングを受けたり、...
コミュニケーション

思いもかけない「悪意」から自分を守るには ー 榎本博明「他人を引きずりおろすのに必死な人」

自分としては何も悪いことをしていないはずなのに、上司に誉められたことをきっかけに、今まで親切にしてくれていた先輩が急に意地悪を始めた、であるとか、子供の成績が上がったことを喋ったら、仲の良かったママ友から陰で悪口をいわれるようにな...
コミュニケーション

「コミュニケーション」の名に隠れた「自分自慢」はダメ ー 吉原珠央「自分のことは話すな」

先だって、ビジネスにおける「雑談」の役割についていくつかのレビューをしたところなのだが、このことについて「雑談は本当に必要なの?」と真っ向から立ち向かうビジネス本を見つけたので、公平のためにこちらもレビューしておこう。 筆者は、ビジネスパ...
コミュニケーション

「モラハラ」から身を守るコツを教えよう ー 片田珠美「平気で他人を傷つける人」

最近の職場や人間関係で問題となるのは、セクハラ、パワハラ、パタハラ、マタハラなどなど、ハラスメント事案が大きなウェイトを占めているといっていいのだが、その中でも、本書でとりあげる「モラハラ」は じつはモラハラというのは、モラハラをしている...
コミュニケーション

突然の怒りを鎮める「特効薬」を10個を紹介しよう ー 安藤俊介「アンガーマネジメント実践講座」

安藤俊介さんの「アンガーマネジメント実践講座」のレビューをしたところなのだが、ネットで、「アンガーマネジメント」なぞと検索すると、怒りを鎮める方法として。例えばMASHING UP 女性からはじめるダイバーシティンの「怒りのピークは...
コミュニケーション

「怒り」の感情をコントロールする秘訣を教えます ー 安藤俊介「アンガーマネジメント実践講座 」

最近、仕事場で怒りの衝動にかられて声を荒げてしまったことや、なにげない会話をしていたつもりが相手に怒られてしまたったり、といった経験をした方はいませんか。本書によれば、最近流行の「働き方改革」にしても「現実には、実際の施策になった時点で、...
コミュニケーション

不安をなくすための呪文を教えます ー 大嶋信頼「「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法」

日常生活や仕事をする上で、厄介なのが「根拠がよくわからない不安感」というやつで、モチベーションを削ぐことは間違いないのだが、不安をなくする手立てが見つからなくて困ってしまった経験のある人は多いだろう。 そんな方々に向けて、ケース別に不安を...
コミュニケーション

上手な「キレ方」は、一級の交渉術 ー 中野信子「キレる!」<その2>

中野信子さんの「キレる!」では、相手になめられたり、相手の都合のいいように利用されて、自分だけが損をしないために、「適切な場所で、適切な相手に、適切にキレる」ことを推奨しているのだが、この「適切にキレる」コツを、交渉術の観点から、その効果...
タイトルとURLをコピーしました