PDCA

PDCA

松井忠三「無印良品のPDCA」ー無印良品が「勝ち組」となった秘訣がここにある

良い品質と、品が良くシンプルなデザインで、根強いファンが多数いる「無印良品」の提供企業で、2020年度の大学生の就職の人気企業ランキングでも45位という高ランクに位置する「良品計画」の社長・会長を務め、業績が極度に低迷していた同社世界的企...
PDCA

松井忠三「無印良品は、仕組みが9割」ー無印良品を再生させた秘訣を学ぼう

良い品質と、品が良くシンプルなデザインで、根強いファンが多数いる「無印良品」の提供企業で、2020年度の大学生の就職の人気企業ランキングでも45位という高ランクに位置する「良品計画」の社長・会長を務め、業績が極度に低迷していた同社世界的企...
PDCA

「PDCA」を回す秘訣は、地道にCとAをくりかえすことにあり — 松井忠三「無印良品のPDCA ー 一冊の手帳で常勝経営を仕組み化する」(毎日新聞出版)

著者は無印良品で有名な「良品計画」の元会長さんなのだが、業績がどん底の時に社長に就任し、大奮闘しながら「良品計画」を立て直した経営者。なので、本書で取り上げられるPDCAの技術も、妙に信頼感がある。 構成は 序章 アナログ手帳とPDCA...
PDCA

「速く」そして「全てを同時に」がソフバン流PDCAの本質か? — 三木雄信「孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA」(ダイヤモンド社)

成功した経営者の経営手法や事業手法を範にとったビジネス本は、その「哲学」部分については、事業の浮沈や時代の変化に伴う毀誉褒貶の変化などがあるので、とりあげるのを躊躇するところもあるのだが、PDCAといった、いわゆる経営技術に関わるものに...
PDCA

トヨタ流の「PDCA」は「前へ」と行動すること — 原マサヒコ「Action! トヨタの現場の「やりきる力」」(プレジデント社)

筆者は、トヨタ自動車のメカニックを経て、カイゼンやPDCAの普及推進を行っている方らしい。なので、PDCAも「トヨタ風」というか、トヨタの「カイゼン」風味がつけられているので、そこはご留意を。   構成は   第1章 Action1/行...
PDCA

「PDCA」理論の実践に即した変化球 — 小山昇「儲ける社長のPDCAのまわし方」(KADOKAWA)

ダスキンのフランチャイズビジネスと、中小企業の経営サポートを事業内容とする「武蔵野」の社長・小山昇氏の著作。「PDCAのまわし方」という表題であるが、いわゆる「PDCA」の理論的なものではなく、実際の中小企業経営者による「PDCA」の「...
PDCA

PDCAが回らないのは「回る仕組み」がないから — 岡村拓朗「自分を劇的に成長させる PDCAノート」(フォレスト出版)

「PDCAが大事」とか「PDCAを回さないと」といった発言がビジネス現場ではよく聞かれるのだが、では実際にどうやって「回せばいいの」となると、途端に「モゴモゴ」してしまうことが多いのではないだろうか。 そういう向きに、「PDCAノート」...
タイトルとURLをコピーしました