水城聡四郎

上田秀人

聡四郎の今度の任務は街道の監察。前作以上の大バトル招来か・・ ー 上田秀人「聡四郎巡検譚 1 旅発」(光文社文庫)

「勘定吟味役異聞」「御広敷用人 大奥記録」に続く、「水城聡四郎」シリーズのSeason3。いままで、幕府の小判改鋳や火事の復旧にからむ利権、あるいは将軍位をめぐる柳沢吉保の野望、大奥の支配権を巡っての天英院と月光院の権力争いと竹姫の御台所...
上田秀人

天英院の意地悪が実って徳川吉宗と竹姫の「悲恋」完成 ー 上田秀人「御広敷用人 大奥記録 12 覚悟の紅」(光文社文庫)

水城聡四郎と紅夫婦の支援を受けながら、恋愛の成就に向けて頑張ってきた徳川吉宗と竹姫(2019年3月にフジテレビ系列で放映された「大奥 最終章」で浜辺美波ちゃんが熱演したキャラ)の恋愛の結末が出るのがこの最終巻。 前巻で、吉宗が、自ら大奥へ...
上田秀人

徳川吉宗と天英院、大奥で最終対決。勝つのはどっちだ ー 上田秀人「御広敷用人 大奥記録 11 呪詛の文」(光文社文庫)

徳川吉宗と竹姫(2019年3月にフジテレビ系列で放映された「大奥 最終章」で浜辺美波ちゃんが熱演したキャラ)の悲恋物語もいよいよ終盤に近づいた、上田ワールドの魅力全開の「御広敷用人」シリーズの第11弾。 今巻は、吉宗の長男の毒殺未遂から、...
上田秀人

尾張も江戸の大奥も「女性」の謀略は怖いぞ ー 上田秀人「御広敷用人 大奥記録 10 情愛の奸」(光文社文庫)

徳川吉宗と竹姫の悲恋物語と吉宗に大奥を取り仕切る御広敷用人に任命された水城聡四郎の活躍を描く、江戸中期を舞台にした時代小説の第10弾。 竹姫襲撃後、事態はどんどんと動き始めている。勢いとしては当然、吉宗と聡四郎の側の勢力が強いのだが「窮鼠...
上田秀人

公家との交渉事は、かなりの難物で、聡四郎苦戦 ー 上田秀人「御広敷用人 大奥記録 9 典雅の闇」(光文社文庫)

徳川吉宗と竹姫の悲恋物語と吉宗に大奥を取り仕切る御広敷用人に任命された水城聡四郎の活躍を描く、江戸中期を舞台にした時代小説の第9弾。 吉宗の命をうけて、将軍と竹姫との婚姻の根回し活動を京都で始める聡四郎なのだが、剣術を使った仕事ではないせ...
上田秀人

竹姫の危難をきっかけに徳川吉宗決意。聡四郎はここからが働きどころ ー 上田秀人「御広敷用人 大奥記録 8 柳眉の角」(光文社文庫)

徳川吉宗と竹姫(2019年3月にフジテレビ系列で放映された「大奥 最終章」で浜辺美波ちゃんが熱演したキャラ)の悲恋物語と吉宗に大奥を取り仕切る御広敷用人に任命された水城聡四郎の活躍を描く、江戸中期を舞台にした上田秀人ワールド満載の時代小説の...
上田秀人

天英院の卑劣な罠が徳川吉宗の想い人・竹姫を襲う。彼女を護るのはなんと女忍? ー 上田秀人「御広敷用人 大奥記録 7 操の護り」(光文社文庫)

徳川吉宗と竹姫(2019年3月にフジテレビ系列で放映された「大奥 最終章」で浜辺美波ちゃんが熱演したキャラ)の悲恋物語と吉宗に大奥を取り仕切る御広敷用人に任命された水城聡四郎の活躍を描く、江戸中期を舞台にした上田秀人ワールド満載の時代小説の...
上田秀人

野点の茶会を舞台に、天英院、月光院、竹姫が三つ巴の「女の戦」 ー 上田秀人「御広敷用人 大奥記録 6 茶会の乱」(光文社文庫)

 徳川吉宗と竹姫(2019年3月にフジテレビ系列で放映された「大奥 最終章」で浜辺美波ちゃんが熱演したキャラ)の悲恋物語と吉宗に大奥を取り仕切る御広敷用人に任命された水城聡四郎の活躍を描く、江戸中期を舞台にした上田秀人ワールド満載の時代小説...
上田秀人

竹姫代参に始まる、天英院と伊賀者の連続の襲撃を、聡四郎どうかわす ー 上田秀人「御広敷用人 大奥記録 5 血の扇」(光文社文庫)

徳川吉宗と竹姫(2019年3月にフジテレビ系列で放映された「大奥 最終章」で浜辺美波ちゃんが熱演したキャラ)の悲恋物語と吉宗に大奥を取り仕切る御広敷用人に任命された水城聡四郎の活躍を描く、江戸中期を舞台にした上田秀人ワールド満載の時代小説...
上田秀人

徳川吉宗の竹姫ラブが明らかになり「イジメ」が始まる。聡四郎どうする。 ー 上田秀人「御広敷用人 大奥記録 4 鏡の欠片」(光文社文庫)

前巻で、吉宗の命によって「竹姫」付きの用人となった聡四郎であるのだが、もともと勘定筋でありながらソロバンはからっきしで剣の修業ばかりをしていた無骨者であるので、竹姫を吉宗の代わりとなって大奥の魑魅魍魎から守ったり、竹姫の地位を上げ...
タイトルとURLをコピーしました